運命

この前の日曜日の事、偶然通りかかった葬儀場の案内看板をみてびっくり、先月のブログで書かせてい 

ただいた小学校卒業の時の校長先生の名前が・・・「本日13時から葬儀」 何ということか この時間に

ここを通らなかったら 看板を見過ごしていたら 何か運命的なものを感じ葬儀に参列させていただきま

した。92歳で亡くなられた校長先生は、『叱りつけるのではなく 自分でどこが悪かったかを気付かせる

ように指導する』事を心がけられたそうです。

 もちろん あらためて「ありがとうございました」と36年前のお礼をさせていただきました。

                                   2011.5.21 藤原義男

コメントは受け付けていません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近のコメント
    アーカイブ