モノが違う

2019.8.10

暑い日が続きます。毎晩のように、夜にのどが渇き一度は目が覚めるので、先日の日曜日には

全英女子オープンが、ちょうどいいタイミングで観れるかなと、カープが終わってすぐに寝た。

目が覚めたのが午前1時、少し早いかなと思ったが12番のセカンドショットもしっかり観れて最高でした。

思えば1987年の岡本綾子をはじめ、宮里藍や松山英樹などどうしても届かなかったメジャータイトルを

あっさり獲得した渋野日向子はすばらしい。

そして、そのシブコを「モノが違う」と表現していた岡本綾子もすごいプロの目。

さらに、二日間一緒にプレーしていたブハイ選手が渋野の優勝を決めた瞬間に自分と同じように

バンザイをしてくれた事、とっても嬉しかったです。

さて、カープですが、しばらくG&Bと三つ巴の様相、攻撃的オーダーがうまく機能しているが

ひとつのエラーで流れが変わりそうで心配、首脳陣の考え方次第なのですが。

最後に、ことしの陰のMVPはいろんな場面で投げて好投している菊池保則でしょう。

コメントは受け付けていません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近のコメント
    アーカイブ