9月入学?

2020.4.29

東京オリンピックは果たして開催されるのか?だんだんわからなくなってきたが、

いままで準備したものが無駄になるが、最悪東京でなくてもいいと思ってきた。

それよりも、ここ一両日話題の「9月入学・始業」私は賛成です。

・コロナによる学習機会の遅れは夏休みを返上しても、もう取り返せない。

・オンラインなどを使える使えないなどの貧困の格差を広げていくばかり、教育の機会は均等に。

・いままでの慣習に囚われる必要はない。自由な発想で考えていくべし。

・小学校入学年齢の法律を変え5ヶ月伸ばせば、今の4月~翌年3月生まれでの学年に変更なし。

・年末年始の冬休みは3週間程度、4~5月(GW)を春休みとしてこれも3週間程度、

8月まるまる1ヶ月を新年度への移行期間とする。

・真夏に大きなスポーツ大会をする必要なし、冬休み・春休みをうまく使う。

社会全体を変えなきゃならないとか、半年分の学費・経費をどうするのか、いろいろと

問題もあるようですが、とりあえず、全国一斉に9月始業7月終業でやってみながら、決めていく。

こんなやり方は無理ではありますが、こんな機会じゃなきゃ変えられないのが世の中です。

藤原 義男

 

コメントは受け付けていません。

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近のコメント
    アーカイブ