一喜一憂

2013.2.16

ここのところ 雨が降ったりみぞれになったり 雪が舞ったり 気温の変化が激しいですが

私もあいも変わらず「一喜一憂」の日々を過ごしています

「一喜一憂」とは 読んで字の如く 状況の変化などちょっとしたことで、喜んだり不安になっ たりすること

 毎日 いい事もあれば いやな事もある 

いい事があれば 調子に乗らず かえって慎重にせよという 戒め

いやな事があれば これが試練 いい事への スタートと考え 前向きに取り組む

  

  こう考えて 生きてゆけば おのずと道は開ける・・・・などと偉そうなことを・・・

                                   謙虚に謙虚に   藤原 義男                                  

 

コメントは受け付けていません。

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント
    アーカイブ