熱中症

2013.7.27

暑い日が 毎日続きます

正直 少し バテぎみです

熱中症対策  よくみられると思いますが 再度確認を

 

熱中症と聞けば、屋外だけ気を配りがちですが、
実は毎年、室内でも多くの方が熱中症になっているそうです。 
 
節電意識も大切ですが、気温や湿度の高い日にはこまめに水分・塩分を補給して、
無理をせずエアコンや扇風機を使用してください。

また、体調が悪いとき、疲れているとき、睡眠不足、過度のストレスを抱えているときなどは、
自分への危険信号に気づきにくく、ダメージも受けやすい状態になりますのでより一層の注意が必要。

  次のような症状が出たらご注意ください。

●動悸やめまい、意識が遠のく
●吐き気や頭痛
●大量の汗がでる(脱水症状)
●汗が止まる(体内温度があがる)
●手足がしびれる
 
 日頃から適度な運動や水分補給などを心がけ、健康管理を怠らないようにしましょう。
 また、家の中も空気がよどまないように定期的に掃除と風通しを行い、
 快適な空間を保つことも必要です。

特に、お子さんやご年配の方と暮らしておられる方は、
夜寝るときにも気を配ってあげてください。

                                 以上

 

コメントは受け付けていません。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近のコメント
    アーカイブ