DHと延長戦

2022.10.1

カープは昨日で終戦、明日は「中日根尾」が楽しみ状態。

CSはもともと反対なので、いいとして、セリーグもDHにすべきかと。

次の攻撃の打順が投手だから交代しにくいとか、次の打者が投手だから敬遠とか、

投手がランナーに出てたから、インターバルを長くするとか、

あんまり面白くない作戦だったり、時間だったり。

DHにすれば、投手の負担を軽減できるし、DH専門の打者も使える。

選手の出場の機会が増え、活性化しそう。

延長戦も無しで結構、観るのもやるのも疲れるし、リリーフ投手の負担軽減になります。

どうしてもしたいなら、タイブレークでなるべく早く決着をつける方向にしてほしい。

その方が、選手の専門家が進んでいる今の時代に合わせた運用になるのではないでしょうか?

藤原義男

コメントは受け付けていません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近のコメント
    アーカイブ